食べ物

オレンジでストレス知らずの美肌をゲット!


4月14日は『オレンジデー』。

オレンジは美肌のもとビタミンC、脳の老化を防ぐ葉酸、高血圧を予防するカリウム、ストレスや疲れを癒す香りの成分があり、アンチエイジングにいいオレンジ料理をご紹介します。

http://feedproxy.google.com/~r/allabout/all/~3/9xhHgeyRU8c/


小顔

あなたを1日1分で小顔にする方法!


「あなたの顔が1日1分で小さくなる方法があります」

といったら信じられますか?

まずは、証拠をご覧ください。

⇒ 
プリンセスフェイス〜愛される小顔の創り方〜




 「大きい顔(むくみ、脂肪、骨格・・・)がいや」

 「老け顔(シミ、シワ、たるみ・・・)が気になる」

 「表情が悪くて可愛げがないんです」


 と、お悩みでしょうか?



実は、エステに通わなくても、

簡単にスッキリ小顔にする方法があります。



もしも、あなたが

 「かわいい小顔になりたい」

 「若返りたい」

 「愛される顔に生まれ変わりたい」と

思っているのであれば、1分だけこのメールを読んで下さい。



彗星のごとく現れ、圧倒的な実力で口コミを巻き起こしている

テレビ・雑誌で話題のプロポーションの専門家が

「あなたの顔を12日間で小さくする小顔法」を

すべてお伝えしていきます。



まずは「12日でどのくらい小顔になるのか」

その事実をご覧ください。


⇒ 
プリンセスフェイス〜愛される小顔の創り方〜




彼女たちはいったいどうやって“愛される小顔”になったのか?



その秘密の一部を公開すると、



◆ 1日1分で小顔になる秘密


◆ 顔がみるみる小さくなるために一番大事なこと


◆ 98%の人が間違えている顔マッサージ


◆ 5分でわかる大顔の原因


◆ 愛される小顔・3つの美的要素


◆ 1分で効果があるワケ


◆ 顔に脂肪がたまってしまう意外な原因

 
◆ 崩れた顔の輪郭を整える方法


◆ 老け顔の大きな原因と解消法


◆ 骨格の問題ではなかった!あなたの本当の顔を掘りおこす方法


◆ 自宅でできる小顔エステ


◆ 3人のお姫様の魅力を手に入れる方法


◆ 2.1倍キレイに見える姿勢の整え方



これらの秘密を知れば、あなたの顔から余分なお肉はすーっと消えていき、

12日後には"魅力的な愛され小顔"へと変わっていることでしょう。




今すぐその秘密を知ってください。

⇒ 
プリンセスフェイス〜愛される小顔の創り方〜




美容液

美容液“EGF Silky”

こだわり抜いた無添加美容液


今、美容業界で注目の成分“EGF”を含んだ無添加の美容液。
ノーベル賞を受賞したこの成分はお肌の生まれ変わりを実現し
あなたの肌を潤いのあるスベスベ肌に変身させます。


美容液“EGF Silky”

にきび

にきびの予防


にきびの予防に一番有効なのは正しい洗顔です。

まずやるべきことはメイクをしっかりと落とすことです。肌を清潔にすることが大切なのです。

メイクを落とすクレンジング剤は、油分の多いものは避けましょう。油分が多くなっている肌には良くないからです。拭き取るタイプよりも肌への負担が少ない洗い流すタイプのものがおすすめです。そして油分が多すぎず少なすぎないものを選ぶようにしましょう。またなるべく刺激が少ないものを選び、スクラブ洗顔料などは避けましょう。弱酸性の洗顔料などのやさしい泡で洗うのも良いでしょう。

洗顔方法にも注意が必要です。肌を痛めひきびを悪化させてしまいますので、汚れを落とそうとしてゴシゴシこするのはやめておきましょう。

はじめに髪の毛をまとめて顔にかからないようにしておきましょう。

髪の生え際を洗い残すと、汚れが毛穴をふさいでしまうので気をつけましょう。次に毛穴を開くために人肌くらいのぬるま湯で洗い、汚れを落としやすくします。そして洗顔料をよく泡立て、顔の中心から外側にむかって洗っていきます。丁寧に洗い、力を入れすぎないことが大切です。

最後にぬるま湯で肌をこすらないように洗い流し、タオルで肌をおさえるように水分をふきとりましょう。毎日行う洗顔を正しい方法で行うことはにきびの改善や予防に大変効果的です。日々実践してきれいな肌をめざしたいものです。

にきび

にきびの原因


余分な皮脂分泌が原因で、毛穴が詰まることによっておこる炎症がにきびです。

単なるにきびと考えずに皮膚の病気と捉えてきちんとした治療をすることが必要でしょう。

にきびの種類によってその原因はいろいろとあります。

まず白にきびといってにきびの初期症状にあたり、毛穴が詰まって皮膚表面に白く盛り上がった状態になるものがあります。毛穴が閉じてしまうことが白にきびの原因です。日常の洗顔を適切に行い、皮脂がきちん排出されるようにして毛穴が閉じないようにすることが大切です。

そして毛穴内部に詰まった皮脂が毛穴の外にまで押し上げられてくることがあります。これにより毛穴が開き、入り口で酸化して黒ずんでいる状態を黒にきびといいます。毛穴が詰まったり、余分な皮脂が分泌されることがこの黒にきびの主な原因です。

比較的軽症の白にきびや黒にきびを放置しておくと、毛穴に炎症をおこしてしまいます。その結果できるのが赤にきびです。

ここまで悪化してしまうと、日々の洗顔や食事のコントロールでは治りにくくなってしまいます。そしてストレスによってますます悪化してしまう危険性があるのです。

そして「化膿にきび」とはこの赤にきびが悪化してしまった状態をいいます。これはアクネ菌が影響して炎症した毛穴の内部が化膿してしまうのが原因です。このアクネ菌は皮膚を栄養にて増殖するもので、こうなると痛みや痒みもおこってくるでしょう。

これらのようにひきびと言ってもその症状には段階があるのです。ですからそれぞれの段階に適した治療をすることが改善につながります。

<<前の5件  1 2 3  次の5件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。